水素水 デトックス

水素水デトックスとアンチエイジング効果

老化を招く原因が活性酸素です。その活性酸素とかかわりがあるのがミトコンドリアです。

 

人間の体は細胞が集まってできています。その細胞の一つ一つにはミトコンドリアが存在しています。ミトコンドリアは糖と酸素を使って、エネルギー源になるATPを作りだします。

 

ミトコンドリアはATPを作るときに活性酸素も発生させます。体には活性酸素を除去する働きがあるので、少量なら問題ないのですが、大量に発生すると活性酸素の除去が追い付かず、活性酸素の影響で細胞が傷つき老化が進行します。

 

活性酸素を大量に発生させる原因には、ストレス、不規則な生活、偏った食事、喫煙、食品添加物、大気汚染などがあります。また、ミトコンドリアが少なく、少ないミトコンドリアでフルパワーでATPを生産しようとすると、大量の活性酸素が発生します。

 

ストレスなどはある程度回避できますが、大気汚染などは防ぐことが難しいです。そのため、活性酸素を除去する成分を摂るが大切です。ミトコンドリアを活性化することも活性酸素を防ぐポイントです。

 

活性酸素を除去してくれるのが水素水です。水素には高い還元作用があり、活性酸素を除去して老化を防いでくれます。活性酸素を除去することで細胞をダメージから守ることができ、アンチエイジング効果を得ることができます。

 

ミトコンドリアの機能を高めるには、適度な運動やバランスのよい食事が大切です。毎日軽い運動をしたり、バランスがよい食事を腹八分目にすると、ミトコンドリアが活性化します。

 

水素水の摂取もミトコンドリアを活性化します。活性酸素を取り除くことでミトコンドリアが元気になります。

 

さらに、水素水にはデトックス効果もあります。活性酸素は血液をドロドロにし、体内に老廃物がたまってしまいます。活性酸素が除去されると血液がサラサラになり、老廃物の排泄がスムーズになるのです。体の中がきれいになることで肌の生まれ変わりがスムーズになり、アンチエイジングも期待できます。

 

 



 

 

 

水素水は広く販売されるようになりましたが、なんとなく体に良いものとは思っていても、実際にどんな効果があるのかは、あまり知られていないことかもしれません。人間の細胞の中にはミトコンドリアという小器官があり、最後の10%から20%まで占めているとも言われています。

 

このミトコンドリアは、食物中から得られた栄養分と酵素を使い、人間の体のエネルギーも作り出しているのです。このエネルギーの元となるのがATPと呼ばれている成分ですが、この成分を作り出す時にミトコンドリアは活性酸素も生み出します。

 

活性酸素は量が多過ぎなければ弊害も起こりませんが、増えすぎると細胞に悪影響を与え体を錆びさせてしまいます。この活性酸素に除去してくれる効果的な成分が水素水なのです。ですから、水素水というのは最もエイジング効果の高い成分でもあるのです。

 

水素水を購入するのであれば、よりアンチエイジング効果の高い、すなわち水素の多い商品を選ぶべきです。

水素がしっかりと配合していることでも知られているのが、セブン・ウォーターや、浸みわたる水素水などです。

 

セブン・ウォーターはMax 7.0ppmもの水素を含んだ、本格的な高濃度水素水です。
作り方はとても簡単で、 専用ペットボトルに水素発生剤を入れ、常温で24時間起き、軽く20回から30回振るだけです。高濃度な水素水が体の錆び付きを予防してくれます。

 

 

水素水とはいくつも販売されていますが、これらのような質の良い商品を選んだ方がさらにアンチエイジング効果も高まるのです。

 



 

 

シリカ天然水人気